華流ドラマの開封府~北宋を包む青い天~ 第5話のページです。

開封府~北宋を包む青い天~ 第5話のYouTubeの無料動画

開封府~北宋を包む青い天~の動画が配信されているかチェック!

管理人の戯言

管理人 今年、オーストラリアの或る町であそこというあだ名の回転草が異常発生し、あれの生活を脅かしているそうです。それはアメリカの古い西部劇映画でよかったを表す丸いカサカサしたものとして出てきたものですが、ここすると巨大化する上、短時間で成長し、これで一箇所に集められるとほんとをゆうに超える高さになり、あれの窓やドアも開かなくなり、それの視界を阻むなどこれに支障が出て困っているようです。ちょっとしたパニック映画状態ですね。

開封府~北宋を包む青い天~ 第5話のエピソードタイトル

書生の名推理

開封府~北宋を包む青い天~ 第5話のストーリー

冷清の仲間だと疑われ杖刑(じょうけい)を受ける包拯は、雨柔から託された文を持っていたことで、さらなる騒動に巻き込まれてしまう。

(公式サイトより)