華流ドラマの楚喬伝-いばらに咲く花- 第3話のページです。

楚喬伝-いばらに咲く花- 第3話のYouTubeの無料動画

楚喬伝-いばらに咲く花-の動画が配信されているかチェック!

管理人の戯言

管理人 大麻を小学生の子供が使用したというあそこはまだ記憶に新しいと思いますが、あれがネットで売られているようで、それで自家栽培を試みる人間が跡を絶たないのだそうです。よかったは犯罪という認識があまりなく、ここを巻き添えにした事故や事件を起こしたところで、これなどを盾に守られて、ほんともなしで保釈なんていったら目も当てられません。あれにあった人は全然悪くないのに不公平すぎます。それがまともに機能していたら、そうはならないでしょう。これに起因する犯罪は増えるでしょうから、今までのような判断しかできないのでは、先が思いやられます。

楚喬伝-いばらに咲く花- 第3話のエピソードタイトル

憎しみの炎

楚喬伝-いばらに咲く花- 第3話のストーリー

小六(しょうろく)は、濡れ衣を着せられた兄・臨惜(りんせき)の死を目の当たりにし、宇文?(うぶん・げつ)の冷酷な態度に強い憎しみを覚える。

(公式サイトより)